FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
PAP_0054.jpg
南京有很多旧人的故居啊什么的,也许就在擦身之间却从没有注意过。
去东南大学附近闲逛的时候偶然一抬头有这么一个发现。
我一直很喜欢走这条路,以前暑假去金陵图书馆自修的时候骑车从这条路走过无数遍。
绿叶掩映,斑柏成影,学生三三两两,连汽车都是偶有行过。两旁的建筑也透露着自然的人文气息。让人不禁宁神心怡。

注:杨廷宝是近代建筑学家、建筑教育学家。曾于1952年将南京大学的建筑系等工学院系科分出成立南京工学院(1988年改名东南大学),任南京工学院建筑系教授兼系主任;
スポンサーサイト
2008.08.18 Mon l 走走停停 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://xxiaoxiang.blog120.fc2.com/tb.php/17-fdf0b0b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。